美男ヲタ腐女子の日常
ただ、カッコいい人が好きなんです。
二次元でも三次元でも。
リンク、トラックバック フリー

スポンサーサイト  

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク  
私の軌跡  
 火曜日から不意に三連休で予定も全部キャンセルで何もすることがなかったので、イケメン充してました
ってのは前の記事に書いたんですが、ふと「私って昔からイケメン好きだったよな」ってのを思い出してこれまでの軌跡をたどってみようと思います。

はっきり「私この人ファン!」っていうのを自覚しだしたのは中学生の時だと思います。
誰が好きだったのかというと窪塚洋介が好きだったんですよね〜〜〜〜
隣のクラスにCGで似顔絵をかくのが得意な子がいて描いてもらったりしてたwww
なんかの旅行会社かの北海道へ行こうみたいなCMで馬に乗ってたのの等身大くらいのパネルがフリマで売ってて本気で買おうどうか悩んだっていう、ね
IWGPのキングが好きだったんですよ、当時
飄々としてて強い人が好きだったんです。ちょっと不良っぽいのに憧れる時期ってあるじゃないですかwww
それから、ピンポンはどんはまりでDVDすり切れるんじゃないかって程見ました
今でもピンポンは好きです
結婚したり、自殺騒動でなんとなくフェードアウトしていって
次に好きだったのが、玉木宏
サインをもらったからっていう理由なんですがwww
ウォーターボーイズのアフロの人のサイン!?ほしいいいいいい☆
今でこそ千秋先輩♥萌え♥ですが、当時はほんとウォーターボーイズで出始めたくらいだったので、今日まで応援してれば古参のファンになれたかもですが、なんせモノで釣られて好きになったようなものなので、高校入学するくらいにはオダギリジョーに首ったけでしたけどねwww
オダギリジョー時代は長いです!!!
なんで好きになったのかははっきりしないんですが、仮面ライダー終了後にいいともにゲストで出演してて、カッコいい!ってなったのが始まりのような気もします。
高校時代はとにかくオダジョーでした
この前、高校のときの友達と久しぶりにあって話してたら、授業中にお手紙を書いてその子に渡しててその内容っていうのが、好きな男性のタイプとかでwww
ハンサムと細マッチョとか年上とかヒゲとかおしゃれとか書いてあって、たぶん総合するとオダジョーになった気がしますwww
ほんとに授業中ちゃんと勉強してないから今こんなちゃらんぽらんなんだよwww!
ばか!自分!!!
でも、ちょっと思うのがオダジョー好きだったのも、私の高校時代そういうおしゃれっぽい人がブームだったからってのもちょっとある気がします。
シャンプーボーイとかよく雑誌載ってたもん
チョキチョキとか女の子もよく読んでたしね
そんな感じでオダジョーは大学一年くらいまでずっと好きだったね
途中結婚して、ショックを受けたり、ダルビッシュ(高校野球にはまった時に)に一瞬はまったりしてましたが、でもこころの奥にはオダジョーでした
それから、岡田将生登場ですよ!!
テレビで初めて見た時にびっくりしたよね!
こんな顔のきれいな男がいるのかと思ったよね!
年も同じなのでなんとなく親近感も沸き、ここから俗に言う岡田将期の始まりである・・・
カナダに留学してる時がほんとにヒドくて毎日のように岡田将生のドラマやら映画を見漁っていたのでした
英語勉強しにきたんだから、英語のドラマや映画見ろよ!!!って感じですが、あの頃の私にはcute Japanese boyが不足していたのでしょうがないんです
バイト先のパ―トさんに「岡田将生のリアルファン(リアルファンってなんだよ)だね」て言われるくらい好きだったんですけどね・・・
まああああけどね・・・





どうして今、こうなった/(^^)\wwww




テニミュ俳優のおっかけみたいなのしてるなんて高校の時は予想もしてなかった!!
4月に書いた「ラブストーリーは突然に(笑)」にはまったきっかけが書いてあるのでそこを読んでもらえばいいんですが
このはまりよう、過去最高です☆
きっと今までの人みたいにちょっと高嶺の花的な?あれじゃなくて、会おうと思えば会える気軽さがこの怖さでもあると思うんですよね
会えるっていうか生で見えるっていうか
ちなみに、みんな大好きMDではありますが
今はこれまで違ってかわいい子が好きだ!ドン!
岡田将生あたりで年齢が下がったけど、今じゃ年下イイネ!未成年でもイイネ!なレベルになってしまいましたはっはっは
昔は年上じゃなきゃ!って思ってたのになー、遠い目
まおくんとかD2のじゅんじゅんとか好きだが!
でもでも、寿里が気になる今日この頃なんです!!
なんのフォローにもなっちゃいねーーーーー!



今はこんなですが、過去好きだった俳優さん達は今でも気になる存在だし、出演していた作品も今も大好きです
あとね思ったのが昔から好きになるのは俳優だってことに気がついた
J事務所のアイドルにきゃーってなったことってないな!と
某サイトさんで勝運の上田くんが天使ってのに便乗して一瞬上田くんきゃーってなったけど、ね一瞬ね
結局本質的に面食いってことでピリオドです!


↓どれも好きな作品です
イケメン / comments(0) / trackbacks(0) / 6こ  
スポンサーサイト  
- / - / - / スポンサードリンク  
Comment  








Trackback  
この記事のトラックバックURL: http://sokonokeee.jugem.jp/trackback/354
<< NEW : TOP : OLD>>
エンドゲーム (2) (ディアプラス・コミックス) 僕の先輩 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 40) いとしの猫っ毛 小樽篇 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) 500年の営み (Feelコミックス オンブルー) 八月の杜 (MARBLE COMICS) 窓辺の君 (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS) 枯れない花 (ミリオンコミックス Hertz Series 76) 王子と小鳥 (花音コミックス Cita Citaシリーズ)